対応

# vi /etc/postfix/main.cf
disable_vrfy_command=yes
smtpd_helo_required=yes

disable_vrfy_command=yes

  • 追記する。
  • vrfyコマンドを無効にし、ユーザーの有無を調べにくくする。 VRFYコマンドはユーザーが存在するか問い合わせる。 このコマンドを禁止にすることにより、有効なメールアドレスの流出を防ぐことができる。

smtpd_helo_required=yes

  • 追記する。
  • 接続要求時にheloコマンドを要求し、接続元のホスト名を伝えない場合、接続を拒否する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-05 (火) 11:46:08 (506d)