Teraterm接続時、毎回チャレンジレスポンスを選ぶ必要が無くなる方法。

  1. ESXiのコンソールから、SSH有効に変更する。
  2. SSHでESXiに接続する。
  3. 以下のSSHの設定ファイルを編集する。
    # vi /etc/ssh/sshd_config
    PasswordAuthentication no
      ↓noをyesに変える
    PasswordAuthentication yes
  4. SSHサービスを再起動
    # vim-cmd hostsvc/start_ssh

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-05 (火) 11:46:08 (380d)